ワーキングホリデー・マイ留学

ワーキングホリデーxマイ留学 トップページ

海外の夕暮れ波止場

ワーキングホリデーで海外へ・・!

海外へいつでも出かけられるような状況が、もはや当たり前になってしまった時代である現代では、旅行などで海外へ渡航するする人たちというのは、珍しくもない時代となりました。かく言う管理人もワーキングホリデーに言ったことがあります。まぁ、面白かったですよ。日本は日本で面白いですけど、外国ではカルチャーショックを受けたりもしましたし、大変なこともありましたけど、今ではもう笑い話です(笑)

長期休暇などを利用して、家族で・友人で・または一人ででも、いつでも、どこでも、誰とでも出かけられる・・そういう時代となりました。

航空会社の数が増え、路線も世界中へと、各航空会社が大きく広げまくり、さらにはジャンボジェットなどの大量輸送が可能な旅客機が多く飛んでいるお陰で、安く、早く海外の目的地へ飛べるようにもなっているのです。

こうした海外へ渡航するための目的にも多様化が生まれ、留学などの教育目的で海外へ渡航する例も増えてきたのですが、
こうした、海外で活躍する方法の選択肢の一つとして、大きく注目を集めている制度の一つとして、ワーキングホリデーというものがあります。

このワーキングホリデーというのは、留学とも異なりますし、または旅行とも全く違います。

ワーキングホリデーは、世界の国々が交換協定などを結び、自国の若者達に、より多くの視点で物事を見られるように・また、世界で活躍できるような人材を作るため・・・というのは大げさかもしれませんが、このワーキングホリデー制度を利用することによって、世界を見る目が養われた人などは、その後世界を又にかける仕事をする人も存在していることでしょう。

ワーキングホリデーを利用して帰ってきた人からも聞いていますけれど、やはり、日本とはかけ離れている生活文化の根付く土地で、様々な国の人とするお話、互いの文化の違いについて語ってみるなど・・そういう交流が出来るワーキングホリデーというのは、すばらしい事なのではないかと思います。

ワーキングホリデーというのは、勉強もしながらですし、一部労働なども認められた上で、働きながら、国際的な観点を持つことの出来るというすばらしい制度ですので、ワーキングホリデー制度を、使わなければ損ソン!・・なんじゃないかな・・なんて思い、
若干ワーキングホリデーを行うのには歳的にアレな感じの管理人が、ワーキングホリデーの魅力についてアレコレ調べてみたことを書いてみました。

管理人は留学はおろか、もうワーキングホリデーも出来なさそうなので、このページをみて、ワーキングホリデー制度を使って、海外で生活してみたい!・・と思って、興味を持ってくれたなら、私としても凄く嬉しいと思います・・。

注目サイト

石垣島ダイビングショップ海のメロディー
http://www.umimelo.com/
石垣島のダイビングショップ
http://www.ishigaki-clover.com/
部活tシャツ
http://www.forcus.co.jp/club/
ゴルフ用品専門店
http://www.atomicgolf.jp/
ダイヤモンド ネックレス
http://www.jewelry-yano.com/

2014/12/8 更新

ページ上部へ移動
  1. ワーキングホリデーxマイ留学 トップページ
  2. ワーキングホリデーの魅力を知るためのホームページです。